浜松の山内鍼灸接骨院【公式HP】 > お悩みの症状は? > 妊娠に纏わる症状

妊娠に纏わる症状

妊娠に纏わる症状の原因

妊娠から出産まで女性の体に大きな変化をもたらす箇所は、
ずばり「骨盤」です。
骨盤を中心に腰部から全身にかけて、様々な身体的な歪みが生じます。

赤ちゃんを妊娠中は、優しく受け止めるたに、骨盤は靭帯が緩くなり、その分、腰や股関節への負担をかける状態になります。

そのうえ、重心の変化についていこうとするために腰以外の身体の箇所も無理を強いられます。

その結果、「肩こり」「腰痛」「頭痛」「むくみ」などのツライ症状がでるわけです。

しかし、これらの身体の無理は「赤ちゃんの居場所」である「骨盤の環境」の維持を困難なものにしてしまいがちです。

リラックスによる副交感神経の刺激

お腹の中の赤ちゃんが、お母さんから守られるための大事な事は、お母さんの安定した精神状態によるところが大きいです。
身体の辛さからくるストレスは、精神を不安定にさせるだけではなく、ホルモンバランスの崩れを引き起こします。

ホルモンバランスは、胎児とお母さんを繋げる胎盤が司っており子宮内の環境維持に大きな影響を与えます。 子宮を硬くしてしまったり、抗ストレスホルモンが分泌されたりと、いずれも胎児の成長に良い影響ではありません。

また、ストレスからくる「つわり」をはじめとした、イライラや不眠、不安感などの症状も出やすくなります。
こういったストレスは、リラックスする事が一番の解決の近道です。

リラックスはm自律神経の副交感神経の働きを回復させ、赤ちゃんに流れる血液量も十分に行き渡り、それまでのストレスからくる子宮内の環境を快適なものにします。

そのためには、やはり身体面でのツラさ解消のマッサージは欠かせません。

妊娠から出産まで女性の体に大きな変化をもたらす箇所は、ずばり「骨盤」です。
骨盤を中心に腰部から全身にかけて、様々な身体的な歪みが生じます。

赤ちゃんを妊娠中は、優しく受け止めるたに、骨盤は靭帯が緩くなり、その分、腰や股関節への負担をかける状態になります。

そのうえ、重心の変化についていこうとするために腰以外の身体の箇所も無理を強いられます。

その結果、「肩こり」「腰痛」「頭痛」「むくみ」などのツライ症状がでるわけです。

しかし、これらの身体の無理は「赤ちゃんの居場所」である「骨盤の環境」の維持を困難なものにしてしまいがちです。

 

妊娠に纏わる症状の治療方法

当院では、お母さんと赤ちゃんの安全を最優先するため、横向きでの施術をいたします。
主に、骨盤を中心とした腰部から背骨、肩、頚椎までの上半身と、脚全体の歪みを調整し、ストレスの解消を行います。

また、妊娠中の方から出産された方まで、当院はトータルにケアするマタニティのお悩みに 特化した治療コースもございます。

※ご注意下さい
但し、妊娠中の方で、健康状態や妊娠時期によっては、お断りする場合もございますのでご了承ください。

(詳しくは『マタニティのお悩み』ページへ)


※「妊娠に纏わる症状」のメニューは、高丘院ではお取り扱いしておりません。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。


当院浜松の山内鍼灸接骨院へのお問い合わせ・ご相談

お電話でのご予約・お問い合せなら、すぐに対応させていただきます 当院では、お一人ひとり丁寧に問診し、的確な施術を行うべく、しっかりとアドバイスいたします。 どんなご質問でも親切丁寧にお答えしますので、安心してお電話ください!
お電話でのご予約・お問い合せなら、すぐに対応させていただきますので、お待たせいたしません。
また受付時間外など、メールフォームでも受付けておりますので、あわせてご利用くださいませ。


電話番号053-476-9371 メールでのお問い合わせはコチラ
院長 山内 啓至

本記事の文責山内鍼灸接骨院

院長 山内 啓至

・厚生労働大臣認定 鍼灸師免許(鍼灸学士)
・厚生労働大臣認定 柔道整復師免許
・日本鍼灸師会会員・静岡県鍼灸師会会員
・厚生労働省認可 NPO法人 全国柔整鍼灸協同組合会員
・一般社団法人 日本小児はり学会会員

浜松の山内鍼灸接骨院のご案内

山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
24時間LINE予約受付中
Copyright(c) 浜松の山内鍼灸接骨院. All Rights Reserved.