浜松に密着した山内鍼灸接骨院 > お悩みの症状は? > 神経痛

神経痛

神経痛の原因

神経痛

神経痛のなかでよく例をあげられるのが「坐骨神経痛」です。軽いものでは腰痛、ひどくなれば椎間板ヘルニアの原因とも考えられております。

発生の要因としては腰から足にかけて下半身の裏側を通る神経に異常が発生し圧迫されることで引き起こされます。同じような仕組みで「神経」が何らかの原因で圧迫を 受けることにより「三叉神経痛」、「顔面神経痛」、「肋間神経痛」などの症例があげられます。

靴ずれの「痺れ」は坐骨神経痛の注意信号

脚そのものに通る神経だけあって神経痛として現れる部位は実に多いものです。中でも神経痛という痛みにも満たない「痺れ」程度の感覚のものもあります。

この場合、圧迫された神経が過敏な状態にあるために靴の履き心地の悪さと勘違いしてる人が多いそうです。坐骨というと「腰」からイメージしがちです が、このように「足先」から症状を発する場合もありますので要注意です。

神経痛の治療方法

当院では坐骨神経が圧迫される状態を骨格や筋肉が生みだす患者様の身体の歪みとズレと認識し、整骨をはじめ鍼灸などの治療を組み合わせて矯正をメインに治療のアプローチを致します。
もちろん坐骨神経痛以外での神経痛にも対応致します。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。


当院浜松の山内鍼灸接骨院へのお問い合わせ・ご相談

お電話でのご予約・お問い合せなら、すぐに対応させていただきます 当院では、お一人ひとり丁寧に問診し、的確な施術を行うべく、しっかりとアドバイスいたします。 どんなご質問でも親切丁寧にお答えしますので、安心してお電話ください!
お電話でのご予約・お問い合せなら、すぐに対応させていただきますので、お待たせいたしません。
また受付時間外など、メールフォームでも受付けておりますので、あわせてご利用くださいませ。


電話番号053-476-9371 電話番号053-482-9133 メールでのお問い合わせはコチラ
院長 山内 啓至

本記事の文責山内鍼灸接骨院

院長 山内 啓至

・厚生労働大臣認定 鍼灸師免許(鍼灸学士)
・厚生労働大臣認定 柔道整復師免許
・日本鍼灸師会会員・静岡県鍼灸師会会員
・厚生労働省認可 NPO法人 全国柔整鍼灸協同組合会員
・一般社団法人 日本小児はり学会会員

浜松の山内鍼灸接骨院のご案内

山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
24時間LINE予約受付中
Copyright(c) 浜松の山内鍼灸接骨院. All Rights Reserved.