浜松に密着した山内鍼灸接骨院 > お悩みの症状は? > 腰痛

腰痛

checkpoint

腰痛は「国民病」と言ってもおかしくないほど、年齢や性別を問わず多くの方が悩まされている症状です。その数は実に“約1,500万人”ほどとも言われています。
腰痛は放置してしまうと、慢性化の恐れがあります。また、腰痛の種類も軽度なものから椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症など生活に大きく支障をきたすものまで様々です。
腰痛は普段の生活習慣が原因となっている場合も多く、内臓機能の衰えや自律神経の乱れなど複合的な要因が絡んでいる場合が多々あります。
「立ち上がるときに痛みが走る」、「歩くだけで腰に違和感を感じる」、「顔を洗うときに腰が痛む」など腰に不調や違和感を感じたら、浜松の山内鍼灸接骨院までご相談ください。

腰痛の原因

腰痛の原因は急性的な「ぎっくり腰」や「ヘルニア」、「スポーツ」などの慢性腰痛、内臓からくる腰痛と様々です。
下記のようなきっかけから、急性腰痛や慢性腰痛を引き起こします。

 

長時間の不良姿勢

isogashii_woman長時間同じ姿勢を保つと、筋肉が緊張し、血行が悪くなります。
特に立ち仕事による直立姿勢や、デスクワークなどの前かがみになりやすい姿勢を続けると腰の筋肉に負担がかかり、腰痛の原因となります。

激しい運動や動き

無理な運動や動作が腰痛の原因となることもあります。
急激な動きにより無理に力が加わってしまうと、ぎっくり腰になることもあり、注意が必要です。

筋肉の衰え

kaidan_taihen_ojiisan腰の周辺にある大腰筋(だいようきん)、大殿筋(だいでんきん)、中殿筋(ちゅうでんきん)という筋肉が衰えると、腰に負担がかかり腰痛を引き起こす場合があります。

 

腰痛の予防ポイントは?

朝起きた時

腰痛

寝起きの時は意識がはっきりとせず、身体が寝ぼけている場合が多々あります。そんな時、思わぬ動作に身体がついていかず、腰痛やぎっくり腰になることもあるので注意が必要です。
朝起きた際は、身体に負担がかからないようにゆっくりと起きて、ウォーミングアップを心がけましょう

重いモノを持つ時

image_yotsu_02

普段から特別な運動をしていない場合、持ち慣れない重さの荷物の扱いには要注意です。
無理な姿勢から持ち上げてしまい、ついバランスを取ろうとして腰に思わぬ負担がかかり腰痛を患うというケースがあります。重いものを持ち上げるときは、身体をなるべく荷物に近づけて背筋を伸ばし、脚やお尻に力を入れてみましょう。

かがむ時

image_yotsu_03

かがむ動作も腰に負担をかけることがしばしばあります。
特に屈みながらの作業は上半身の重みを支える以外の筋肉の緊張がかかり腰への負担も倍増。
屈みながらの動作は十分気をつけましょう。

同じ姿勢が続く時

image_yotsu_04

長時間のデスクワークや立ち仕事など、同じ姿勢を取り続けると腰に大変負担がかかります。どうしても同じ姿勢を取らなければいけない時は、意識して身体をゆっくり動かしたり、休憩の際にストレッチなどを行って腰への負担を和らげましょう。

ストレスの発散を

image_yotsu_05

ストレスを受け続けていると、脳内の神経伝達物質の分泌がうまくいかず、痛みの抑制に効果のある物質が放出されにくくなります。そのため、少しの刺激でも強い痛みと感じてしまうこともあります。普段からなるべくストレスをためないように心がけると共に、上手にストレスを発散する方法を見つけて腰痛予防につなげましょう。

腰痛の治療方法

yotsu_img1腰痛をはじめとする痛みには急性期と慢性期というものがあります。基本的には、急性期には「アイシング」が良いと言われています。急性の場合は患部に炎症が起きているため、まずは炎症を抑える必要があります。

急性期を過ぎると、今度は慢性期に入り痛みが続きますが、急性期と慢性期の境目は判断が難しい場合もあります。処置の仕方を誤ってしまうと、かえって症状が悪化してしまう可能性もあります。腰の痛みを感じたら、我慢したり独断で処置を続ける前に浜松の山内鍼灸接骨院へご来院ください。

腰痛の治療は、急性期・慢性期または痛みの強さ、女性なら妊娠しているかどうかによって違います。

急性期
受傷してから48時間以内です。この時期は腰部に炎症が強くマッサージしたり温めたりすると痛みが増強します。そのためにアイシングや特殊電気治療、はり治療などを行います。

慢性期
マッサージや骨盤矯正、腰椎矯正、赤外線療法、特殊電気、はり灸治療などを患者様にあった組み合わせで施術いたします。

妊娠中(マタニティ)の方の腰痛治療
お腹に負担がかかる施術はいたしません。
腰痛に効果がある経絡整体矯正(痛みはありません)やマタニティ整体、マタニティ鍼灸などを行います。これらは、患者様の状態によって治療内容が変わります。専門的なアドバイスをさせて頂きながらベストな施術をさせて頂きます。

 

当院浜松の山内鍼灸接骨院へのお問い合わせ・ご相談

お電話でのご予約・お問い合せなら、すぐに対応させていただきます 山内鍼灸接骨院では、患者様お一人ひとりに合わせて丁寧に問診し、的確なアドバイスと施術を行っています。
どんなご質問でも親切丁寧にお答えしますので、安心してお電話ください!お電話でのご予約・お問い合せなら、すぐに対応させていただきますので、お待たせいたしません。
また受付時間外など、メールフォームでも受付けておりますので、あわせてご利用くださいませ。

電話番号053-476-9371 電話番号053-482-9133 メールでのお問い合わせはコチラ

腰痛 | 動画コーナー

腰痛治療における、腰の診察風景です。ヒアリングを重ね、「腰」だけではなく脚の状態も調べながら原因を探っていきます。
※Youtubeでは浜松に地域密着する山内鍼灸接骨院として多数の動画をアップしております。
今後も浜松から全国へ向けて患者様のお役に立つ情報を発信できたらと思います。

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。


浜松の山内鍼灸接骨院のご案内

上島本院

山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
24時間LINE予約受付中

高丘院

053-482-9133
静岡県浜松市中区高丘北2丁目8-8
●東名高速「浜松西」より車3分
●JR「浜松駅」より車20分
(浜松信用金庫高丘支店隣り/葵高丘交番向い)
★駐車場完備
山内鍼灸接骨院 高丘院の地図
24時間LINE予約受付中
Copyright(c) 2011-2015 浜松の山内鍼灸接骨院. All Rights Reserved.