浜松の山内鍼灸接骨院【公式HP】 > Q&A - よくある質問と回答 > 階段の降り痛や立つ時に痛む膝痛ってなんですか?

階段の降り痛や立つ時に痛む膝痛ってなんですか?

ひょっとしたら、変形性膝関節症かもしれません。

変形性膝関節症は膝のOAともいい、40歳以上の中年以降にもっとも多く特に女性に多い。

また、肥満とも関係があり体重が多くなると発症も起こりやすくなると言われています。

これは、膝の中や表面から見える部分で老化の一種(変形)が進行している時に

打撲や捻挫、体重増、などがきっかけで痛みを出す事が多く、膝の関節内で骨棘(こつきょく)

形成、や半月板(膝のクッションの役目)がすり減ってきたりする事により炎症が起こり

痛みを起こします。

安静時に痛みが無くても階段の降り時や、立つ時に痛んだりするのも一つの特徴でしょう。

また、症状が進行すると膝の横幅が広くなったり水が溜まったりする事もあります。

不安な場合は、進行する前に受診してください。

膝痛の専門ページはこちら

電話  053(476)9371

受付時間 平日10~12時 15~21時 土曜10~12時 14~16時

休み 日曜祝日  水曜の午後

静岡県浜松市中区上島1-14-23(浜信上島支店向かい)

 

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。


院長 山内 啓至

本記事の文責山内鍼灸接骨院

院長 山内 啓至

・厚生労働大臣認定 鍼灸師免許(鍼灸学士)
・厚生労働大臣認定 柔道整復師免許
・日本鍼灸師会会員・静岡県鍼灸師会会員
・厚生労働省認可 NPO法人 全国柔整鍼灸協同組合会員
・一般社団法人 日本小児はり学会会員

浜松の山内鍼灸接骨院のご案内

山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
24時間LINE予約受付中
Copyright(c) 浜松の山内鍼灸接骨院. All Rights Reserved.