浜松に密着した山内鍼灸接骨院 > Q&A - よくある質問と回答 > 眼に良いパソコンの使用法はありますか?

眼に良いパソコンの使用法はありますか?

パソコンを使うことは目にとって比較的ハードなことです。

近くにある画面にピントをあわせてチラつく画面を見ているためです。

そのパソコンを見続けていると、まばたき回数が減り目の疲れやドライアイ症状が出やすくなります。

長時間パソコンを使用する人は以下の事に注意をしてください。

①画面との距離を40センチ以上あける

②画面と書類・キーボードが同じ高さになるようにする

③画面を軽く見下ろす角度にする。

④椅子は簡単に位置が変えられるキャスター付にする

⑤遠視の人の方が疲労しやすいので、作業時間を他の人より若干短めにするか、

 パソコン使用時のみ近くが見えるメガネを使用する

眼が疲れたら目薬を定期的にするとか休憩時間を入れましょう

眼精疲労改善に関して詳細はこちら

 

 

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。


山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
053-482-9133
静岡県浜松市中区高丘北2丁目8-8
●東名高速「浜松西」より車3分
●JR「浜松駅」より車20分
(浜松信用金庫高丘支店隣り/葵高丘交番向い)
★駐車場完備
山内鍼灸接骨院 高丘院の地図
Copyright(c) 2011-2015 浜松の山内鍼灸接骨院. All Rights Reserved.