浜松に密着した山内鍼灸接骨院 > Q&A - よくある質問と回答 > テニスで起こりやすい傷害はなに?

テニスで起こりやすい傷害はなに?

テニス人口はかなり多く、データによると愛好者の40%は何らかの傷害を訴えています。

あるテニス大会の救護室のデータによると足関節捻挫47%、ふくらはぎの肉離れ20%

膝の捻挫8~9%、アキレス腱の断裂が多いです。

体の部位別では肘がダントツに傷害が多く、次に腰、膝、肩の順です。

その中で、肘損傷は全体の半分程度を占める。

肘損傷は、テニスの技術レベルによって肘の内側・外側・後方と痛む場所が違います。

スポーツ障害に関して詳しくはこちら

スポーツ傷害専門接骨院 (山内鍼灸接骨院)

電話  053(476)9371

受付時間 平日10~12時 15~21時 土曜10~12時 14~16時

休み 日曜祝日  水曜の午後

静岡県浜松市中区上島1-14-23(浜信上島支店向かい)

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。


院長 山内 啓至

本記事の文責山内鍼灸接骨院

院長 山内 啓至

・厚生労働大臣認定 鍼灸師免許(鍼灸学士)
・厚生労働大臣認定 柔道整復師免許
・日本鍼灸師会会員・静岡県鍼灸師会会員
・厚生労働省認可 NPO法人 全国柔整鍼灸協同組合会員
・一般社団法人 日本小児はり学会会員

浜松の山内鍼灸接骨院のご案内

山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
24時間LINE予約受付中
Copyright(c) 浜松の山内鍼灸接骨院. All Rights Reserved.