浜松に密着した山内鍼灸接骨院 > 交通事故治療に関するQ&A > 自賠責保険ってなに?

自賠責保険ってなに?

自賠責保険(通称、強制保険)と呼ばれ車やバイクに乗るためには絶対に入らないと

いけない保険です。これは、車やバイクの購入時や車検時に2~3年分まとめて保険金

を支払ているはずです。

この制度は交通事故にあった際に被害者が泣き寝入りをすることなく最低限の保障を受けられ

るという国が定めた制度です。

この、自賠責保険の請求は被害者や加害者のどちらからでも請求できます。

通常、加害者の強制保険を使用するのですが、事故で相手側と話し合いがつかず

自分の保険を使わせたくない と話しがこじれても加害者の強制保険に請求することが

出来ます。

 金額は傷害による損害(治療費・文章料・慰謝料・休業損害など)の場合は120万円を上限として、

死亡の場合は被害者1名に付き最高3,000万円まで支払われます。

また、これを超える場合は任意保険で賄われます。

詳しくは、加入をしている保険会社さんにお問い合わせ下さい

 

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。


院長 山内 啓至

本記事の文責山内鍼灸接骨院

院長 山内 啓至

・厚生労働大臣認定 鍼灸師免許(鍼灸学士)
・厚生労働大臣認定 柔道整復師免許
・日本鍼灸師会会員・静岡県鍼灸師会会員
・厚生労働省認可 NPO法人 全国柔整鍼灸協同組合会員
・一般社団法人 日本小児はり学会会員

浜松の山内鍼灸接骨院のご案内

山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
24時間LINE予約受付中
Copyright(c) 浜松の山内鍼灸接骨院. All Rights Reserved.