浜松に密着した山内鍼灸接骨院 > スタッフブログ > 油ものを食べても太らない?

油ものを食べても太らない?

山内鍼灸接骨院の山内です。

ダイエット中は食事や運動が基本です。その運動と食事どちらが大切かというと

食事になると思います。その食事ないようは、甘いものより油を気を付ける方が

効率的でしょう。

油の種類でスーパーとかに行くと「からだに脂肪がつきにくい」と言っている油があります。

ジアシルグリセロールが主成分の油です。

これは、体内に入った後十二指腸や小腸で分解吸収され通常の油と違って半分程度ですが

肝臓で燃焼され脂肪になりづらいといわれています。

これらは、ジアシルグリセロールから脂肪酸を一つ構造的に取り除いているため油の種類が

変わってしまうのです。

また、いくら太りづらい油といっても摂りすぎると太りますのでご注意を!

 

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。


山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
053-482-9133
静岡県浜松市中区高丘北2丁目8-8
●東名高速「浜松西」より車3分
●JR「浜松駅」より車20分
(浜松信用金庫高丘支店隣り/葵高丘交番向い)
★駐車場完備
山内鍼灸接骨院 高丘院の地図
Copyright(c) 2011-2015 浜松の山内鍼灸接骨院. All Rights Reserved.