浜松に密着した山内鍼灸接骨院 > スタッフブログ > サッカーのヘディングで脳に悪影響?

サッカーのヘディングで脳に悪影響?

「サッカーのヘディングをやり過ぎると脳が損傷を起こし記憶力低下や注意力低下に

なりやすくなる」とアメリカのヨシーバ大学の研究グループが明らかにした。

これは、12月1日付けの日経新聞によるとヨシーバ大学アルバート・アインシュタイン医学部

の医師グループによるとMRIでサッカー選手32人の脳を検査したところ集中力低下や記憶力

低下がみられたという。

また、欧米では従来からヘディングが脳に与える影響はないとの意見もあり意見がわかれています。

山内鍼灸接骨院  山内

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。


山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
053-482-9133
静岡県浜松市中区高丘北2丁目8-8
●東名高速「浜松西」より車3分
●JR「浜松駅」より車20分
(浜松信用金庫高丘支店隣り/葵高丘交番向い)
★駐車場完備
山内鍼灸接骨院 高丘院の地図
Copyright(c) 2011-2015 浜松の山内鍼灸接骨院. All Rights Reserved.