浜松に密着した山内鍼灸接骨院 > スタッフブログ > マイコプラズマ肺炎過去最悪の大流行

マイコプラズマ肺炎過去最悪の大流行

マイコプラズマ肺炎が今年は大流行しています。

薬が効かないことも多く長期化してしまうことで生活に影響を及ぼすことが

多くなっています。厚生労働省も、手洗いやうがい、マスク着用の予防を訴えて

います。

マイコプラズマの症状は、長期の咳や熱、頭痛、倦怠感がおこり最悪の場合は死亡に

繋がる場合もあるそうです。

感染は、咳やくしゃみといった飛沫感染で潜伏期は2~3週間です。

とにかく、予防のために手洗いとうがいが重要です。

山内鍼灸接骨院  山内

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。


山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
053-482-9133
静岡県浜松市中区高丘北2丁目8-8
●東名高速「浜松西」より車3分
●JR「浜松駅」より車20分
(浜松信用金庫高丘支店隣り/葵高丘交番向い)
★駐車場完備
山内鍼灸接骨院 高丘院の地図
Copyright(c) 2011-2015 浜松の山内鍼灸接骨院. All Rights Reserved.