浜松に密着した山内鍼灸接骨院 > スタッフブログ > 腰痛の予防について

腰痛の予防について

腰痛は、日本人の国民病の一つとも言われています

人間が二本足で立つようになってから腰痛が始まったとも言われている

位です。腰痛の中にはヘルニア、筋筋膜性腰痛、椎間関節性腰痛など

いろいろなタイプがあるのです。

腰を「ぐきっ」と捻じった

日常的に腰痛はあるけど、いつもより腰痛が強いという場合は

腰部を温めずに冷やしてください。(アイシング)

いつもより痛くなった時は、腰部に炎症が起きた時です。

48時間は積極的にアイスノンや冷えピタのような冷却材で冷やしてください

(冷シップでは冷えません)

また、寝かたも重要です。うつ伏せは、腰痛が強くなりますので横向きになってください

この記事を読まれた方はこちらの記事も読まれています。


山内鍼灸接骨院のご案内

上島本院

山内鍼灸接骨院053-476-9371
静岡県浜松市中区上島1-14-23
●遠州鉄道鉄道線「遠州上島駅」より徒歩3分
●JR「浜北駅」より車15分
●「佐鳴台」より車25分
●「磐田見附」より車15分
(二俣街道沿い/浜松信用金庫上島支店向い)
★駐車場17台完備
山内鍼灸接骨院 上島本院の地図
24時間LINE予約受付中

高丘院

053-482-9133
静岡県浜松市中区高丘北2丁目8-8
●東名高速「浜松西」より車3分
●JR「浜松駅」より車20分
(浜松信用金庫高丘支店隣り/葵高丘交番向い)
★駐車場完備
山内鍼灸接骨院 高丘院の地図
24時間LINE予約受付中
Copyright(c) 2011-2015 浜松の山内鍼灸接骨院. All Rights Reserved.